今朝は結構冷え込みました。

原村は-8℃。でもまあこれくらいでようやく例年並みなんですよね。。

 

毎朝村の有線で情報が流れるのですが、この朝ついに。。

「本日の早朝滑走はできます。」との放送が!

そうです!

原小学校の校庭スケートリンクが、この冬初めて滑走可能となりました!

例年1月の体育の授業はこの校庭でのスケートとなるのですが、今年は全くリンクができる気配もなく、このまま終わってしまうのだろうと思っていたのですが、ようやく氷結→解禁となりました。でも写真を見ても分かるように、まだまだ頼りない氷ではありますが。。

スケート靴をシーズンレンタルしているリコマルも、今シーズン初のスケート授業を楽しんだようです。ただ明日の原村の天気予報は雨。。果たして。。

 

本日も地元小学校のスキー教室担当。9:00からの開校式に向かおうとしていたところ。。

「トムさん、英語入ったー」との声。。

急遽、香港からのお客様のプライベートレッスン担当に変更となりました。。

良くあることです。大丈夫です。

ただレッスン開始は11:00から。。

OKそれなら、ボード行くしかないでしょ!ブーツチェンジ!

斜度38°の車山名物「スポーツマンコース」を、この冬初めてガッツリ堪能。

八ヶ岳の美しい稜線を眺めながら、コンディション最高の早朝の雪を腹一杯頂きました!

そして11:00からの勤務も、香港から来た小学生兄弟と楽しくレッスン!

初めての雪、初めてのスキーという7歳と8歳のご両人をきっちり仕上げましたぜ。

かなり楽しかったようで「明日もレッスンお願いするかも」と二人のお母さん。

いいですよー。

ワタクシは当然明日も車山におりますよー。

何ならボードレッスンいかがですか?

大会最終日の本日1/19も、天候に恵まれました。

最終日はマスターズ大会なので、昨日までとは異なり、何だか和やかな雰囲気です。

あちらこちらで、選手同士が世間話していて、年に一度の同窓会みたいです。何でも80歳以上の選手もいるとか。。

何かいい感じー。

無事に終わりますよう。。

マスターズは予測不能なことも起こるようなので。。

 

栂池の「雪」も堪能しましたが、そろそろ車山の「氷」も恋しくなってきました。

前回、何故に白馬三山のが画像をアップしたかと言うと。。

 

今週木曜日から4日間、長野県スキー大会週間のアルペン大会役員として栂池に出張中なのです。

一昨日は全中予選、昨日はインターハイ予選、そして本日は国体予選でした。明日は最終日マスターズ大会です。種目はGSです。

 

今回はコース係を仰せつかりました。旗門セッティングの補助やコース整備滑走などを担当。

ただ本来予定されていた大会バーンの白樺ゲレンデは雪不足のため使用できず、山頂の栂の森ゲレンデに変更となりました。。日本全国どこもかしこも雪が無い。。

 

その分、大会のコースも予定していた距離の半分しかレイアウトできず。。GSだけど速い選手は30秒を切るタイムで滑るような短いコースになってしまったので、選手はきっと物足りないでしょうが、役員としてはとても楽な大会になりました。

で、コースが短いためもあり、昨日今日と意外なくらい早くレースも作業も終了したので。。。

 

ボード 、行っちゃいましょう。

大会役員は全て同じ宿に泊まっているのですが、ボード 持ってきているのは、どうやらワタクシだけでした。。

 

まあ、いいか。

 

車山のアイスバーンとは違う、「雪」を堪能させて頂きました。

今朝の山、あまりにも美しいので1枚。

栂池山頂からの白馬三山。

 

車山は雪のようですが、白馬エリアは晴天なり。

4月になりました。時の流れが早過ぎる。。

相対性理論によると、動いていると時計の進みが遅くなり、また重力の影響を受けると時計の進みが遅くなる。若い頃より動けてない、でも筋肉が落ちて体重は軽いってことでしょうか?

なんてな。でもちょっと当たってる。。

 

 

昨日3/31で車山高原クローズ。その日に結構まとまった雪が降りました。

これだけ降ったのだから、あと1週間くらいは滑走可能な気も致しますが。。

でも、こちらも農作業の準備も始めないといけません。この辺で幕引きがちょうどよろしいのかも。。ちょっと寂しいですが。

 

 

この冬、この景色を何度見たことか。

今年もかなりレベルアップさせてくれたこのバーンとも、しばしお別れ。。

では、今シーズンの車山ラストラン。行きます。

でも、まだまだどっか行っちゃうけど、きっと。

多分、今週末は志賀かな〜。

え、仕事しろって?