パセリに続いて、予約をしていた今年最初のブロッコリーの苗もやってきました。
昨年からこのエリアではデキが良いと評判の品種、SK9-099です。

苗の到着した翌々日には雨予報。なので、できればここに合わせて翌日には定植してしまいたいところ。。ただ例年だとこの時期の苗はまだ柔らかいものが多く、少し硬化させてから定植するので翌日の定植は難しい。
ところが今年は暖かい日が多いためか、あるいは初導入した品種の特性か、今回の苗には既にある程度の硬さがあったので、一晩だけ寒気に当てて慣らし、翌日すぐに定植することにしました。


一昨年途中までは苗を全て手植えして腰が完全に破壊されていましたが、今はこの定植機をフル稼働して定植しています。あの頃の「定植翌日は腰痛で歩けません」状態を思うと、涙が出るほど楽に作業ができます。

約3,000苗を3時間ほどで定植完了。
いやいや、我ながら美しい眺めです。




ただこれからの管理が大変。。
そして、今後ブロッコリーの苗は10日おきにどんどんやってきますし。。
間違いなく追われてきました。。


 
コメント
いやあ、きれいな土の色ですね。

こうして日記をアップされる回数が増えているということは、だいぶ仕事に余裕ができてきたということでしょうか?今後も期待しております。
  • by 巨人
  • 2016/05/02 7:30 AM
巨人殿、いつもコメントありがとうございます。

綺麗な土でしょ?でも、掲載した写真の端に法面が見えると思うので分かるかと思いますが、ここって元々は田んぼなんですよ。雑草ボウボウ石ころゴロゴロのところを開拓した場所なのです。

定植したブロッコリーですが、おとといの降霜がが結構強烈だったようで、ちょっと黄色く立ち枯れたようになっています。。まあブロッコリーは寒さに強い野菜ですから、すぐに復活してくれると思いますが。。


さてさて日記のアップ回数が増えているのは、今まで日記というとそれなりの長さと内容が必要だと勝手に思っていたフシがあり、自分でハードルを高くしてしまっていたような感じだったのですが、このところちょっと考えを改めまして。。
短くても、そして内容が無くてもいいので、取りあえず書くクセをつけようと思っている次第でございます。この時期、決して仕事に余裕は無いのですが、考えを変えればできるのでは、とトライしておる次第でございます。期待は必要ございませんが、ゆる〜くお付き合い頂けましたら幸いでございます。
コメントする