創るのは大変だけど、壊すのはあっという間だ。。

 

只今解体中。

以前製作したディスプレイ壁面や試着室などを解体していると、我ながらこれだけのものをよく創ったもんだと感じます。

2×4材を柱にして枠組みし、コンパネで壁面を創る。そこに下地処理をして壁紙を貼る。ディスプレイ壁面の裏側はバックヤードの収納格子棚となるように設計。試着室の壁面には鏡を打ち込んだり、壁紙も確か3回貼り直したし。

 

壁紙の貼り重ねと下地処理のパテにより、コンパネを固定しているネジの位置を見つけるのに手間取ったものの、予定していたより解体作業は早い早い。

産廃用の1立米の袋に入りきらない不要木材は丸ノコで切断。

商品や什器の片付け・搬出も終えて、

ショップはすっかりスカスカで広々した空間に!まあその分、我が家の2階と農舎は、モノで溢れて足の踏み場もない、それはそれはとんでもない状態なのですが。。

あとは壁と天井の壁紙、そして床材の剥がしと下地処理で終了です。この作業はプロにお任せするので、我々の作業はほぼ終わり。

 

創るのは大変だけど、壊すのはあっという間だ。

何事も。。

でも、やっぱり創るのが好きなんです!楽しいから。

関連する記事
コメント
コメントする