おやき、おやきと盛り上がっている今日この頃、たまたまある友人もおやきにハマっていることが判明。でもその友人はこのブログを見たとかいう訳では全くなく、そもそもこの「おやき」なるものが好きではなかったお方。ある日たまたまお土産でおやきを頂き、あまり期待せずに食べたら。。。メッチャおいしい!!!で、そこのおやきをお取り寄せをしようかと。ただ送料の都合もあるので、みんなも一緒にどう?というオハナシ。。。
それ、のった!!ときめき

早速そこのおやき屋さんのHPを見てみる。”炉ばたのおやき”『いろは堂』。
なんだかとってもおいしそう。さぁて、何を頼むか。以前ハマった「縄文おやき」と同じような、いわゆる定番の具材の他に、「期間限定」秋の旬の具材として「舞茸」があった。他のものはだいたい150円位なのにこれは300円。ちょっと高い。お金でも食べてみたい!!豚

えいっと2個(けんかしないように。。。)注文。他にも野沢菜、ネギみそ、しめじ、野菜ミックス、切り干し大根、かぼちゃ、あざみをそれぞれ3,4個ずつ。なんだか結構な量になりそう。友人にも「まだ食べたことないのにそんなに頼んでいいの?」とびっくりされたけど、大丈夫!かなりおやきにはハマってるのよ〜。さぁ、おやきが届くまでにせっせと冷凍庫を空けないと。。。汗

数日後、おやきを受け取りに友人と落ち合う。ごはん食べながらもおやきのことが気になり、帰ってから食べたいよな〜とちょっと控えめにお腹を満たす。話題も必然的におやきのコトに。。。友人はおやきの粉っぽい感じの皮がダメであまり好きになれなかったと言う。うん、確かにスーパーで買ったおやきは粉っぽかった。でもいろは堂のは本当においしいからとの感想を聞かされ、ますます期待が高まる。ラブ

そして、おやきを受け取り家路へ。家に着くなりおやきを出して温める。今日は野沢菜、あざみ、しめじの3種類。まずはレンジでチンして、その後カリッとさせるべくオーブントースターで焼く。待ちきれず覗き込むとおやきから油が滴り落ちている。うわぁ、思わずにんまり。そしてチ〜ン!!おてんき
きた〜〜ぁ。早速包丁で半分に切って、んっ?固いぞ。皮がパリっと、もっちりしてるのでなかなか切れない。よいしょ、よいしょとちょっとばかり力を入れて切る。いっただきま〜す。ディナー

お〜いし〜い〜!!豚
皮はパンに近く、外側はパイ生地みたいな感じでさくっ、もちっとする。具は縄文おやきと比べると薄味でお上品な味付け、もちろんたっぷり入っている。これはおやきの範疇を超えてるねと酔いしれるようにあっという間に食いらげました。
後日「舞茸」も食しましたが、もうこれは言うコトなし!!目をつぶって食べちゃいますから。。。
しばらくこの「いろは堂」のおやきにハマりそうです。楽しい




興味のある方はのぞいてみて下さい。http://www.irohado.com/


まろのちょっとすごいトコロ犬

まろには大好きな人がいるの。ラブ
残念ながら飼い主ではない。。悲しい
それは、宅配業者のおじさん。。自動車

お店の前を毎日たくさんの台車が通ります。客室清掃のリネンを乗せた台車、宅配業者も何社もある。だから本当にたくさんの色んな種類の台車が通るのに、まろは大好きなおじさんの台車の音だけを見事に聞き分けているみたい。聞き耳を立てる

同じ業者の別の人が来ても見向きもしないのに、大好きなおじさんの時だけはぐっすり眠っていたにも関わらず、ものすごい勢いで飛び出して「ワンワン」吠え、大好きビームを発射する。時にはお店の外にまで飛び出して行って(脱走です!あまり感心できないのですが、、、。)しっかりアピール。ラブラブ
ってことは、台車の音だけでなく、おじさんの気配もしっかり感じ取っているみたい。

いつもあんなに「のそのそ」としていてマイペースなまろだけど、この時ばかりは別人?じゃなく別犬!!台車の音を聞き分けるっていうことは犬だし、もちろん耳がいいからそれ程驚くことではないのかもしれない。
でも、大好きな人の為に仕事もそっちのけ(?!)で飛んで行っちゃう。。。その心意気はすごいよ、まろ!!拍手
最近増えてきましたよね、「カート」に乗っているわんちゃん。多頭飼いの方に聞くと、出かけるのが本当に楽になったという意見が多く、ちょっと興味はあったのです。聞き耳を立てる

先月、とある場所でカートの試乗車に乗ってお買い物をする機会がありました。ベビーカータイプのカートで、実際にまろ、ももを入れてみるとゆったりしていて、2匹とも心地よく乗っているようでした。それほど広くない店内なのですが、カートの小回りが利くし、グリップの高さもちょうど良く、すごく楽!!う〜ん、いいな〜。ますますカートへの感心は高まりはじめます。ラブ

でも色々な種類のカートが出ているのでもう少し調べてみようと思い、その日は購入までは行かず、断念。後日、雑誌やネットで探しましたが、こればかりはいくら写真をみても使い心地までは分かりづらくて。。そう思うと、やっぱりあの試乗したのはよかったな〜。
でも、どうなんでしょ。やっぱり犬なんだから自分で歩けばいいんじゃない、っていう思いも確かにある。「まろ」も「もも」も元気だし、特に「もも」の元気さは何かのエネルギーに有効利用できないかと思っているくらいだし。。。犬

しかしある雨の夜。たまたま1人で2匹を連れて帰らないと行けない事になりました。雨
自分の荷物を左手、傘を右手、スリングキャリーにまろ、さらに右脇にももを抱えて。。
あああ、車までの距離のなんて長い事、長い事。体育会系の私もさすがに腕がプルプル。こんな思いをするならと決心!!ひらめき

とうとうカート買っちゃいました。拍手

荷物の多い時、雨降りや雨上がりの時は特にとっても楽。それに時には「まろもも」じゃなくて荷物を入れて犬たちは歩かせたり。ペットと一緒に入れるレストランに行った時は、犬たちは床にいるより目線が近いので安心できるようだし。
もちろん毎日使っている訳ではないのですが、今は飼い主の方が「たまりまへん」状態です!そのうちまろももも。。。桜



カートに興味のある方はぜひ試乗しに遊びに来て下さい。