豆腐とひじきのハンバーグレシピ

鶏ひき肉  150g
木綿豆腐  150g
にんじん   50g
ピーマン    1ヶ
ひじき(乾燥) 大さじ1
サラダ油   少々
(カロリー 475kcal)


作り方
1、豆腐は水切りをしておく。ひじきは水で戻しておく。
2、にんじんとピーマンをみじん切りにする。
3、ボールに鶏ひき肉、豆腐、にんじん、ピーマン、水気をきったひじきを入れよく混ぜる。
4、3を小判型に丸めて、サラダ油をひいたフライパンで焼く。
 
うちではピンポン球よりやや小さいくらいのハンバーグ15個位になります。粗熱をとって、フリーザーバッグに入れて冷凍保存し、必要量をレンジで温めてあげるようにしています。
フードに混ぜるときはフードを少し減らしハンバーグを1個。玄米ごはんをあげる時は炊いた玄米ごはん50gとハンバーグ2個というようなあげ方をしています。ワンちゃんの体格にあわせて調節して下さい。ハンバーグは少し細かくしてあげると食べやすいようです。

以上、店長ナオコ談



まろ「あれ、ももはハンバーグ+ドライフードなんだね。」
もも「だって、あたちはドライフード以外はごはんだと思えないんだもん!」
  「何か単なるおやつって感じ。。」
まろ「ふ〜ん。」
もも「ところでまだ?いつまでおあずけなのお〜??」


まろ「もも、がっつきすぎだよ。。食べるのが高速すぎて少しピンぼけしてるよ!」
もも「んがんが〜」


最近「まろ」は甘えん坊モード全開ちゃんです。犬

お店にいる時、ちょっと前までは「ボクはいないですから。。」とでも言いたげな様子で、ず〜っと自分の寝床にいたのに。。ほとんどの時間を睡眠の時間に費やしていたのに。。
最近PCの前に座ったり、お客様のワンちゃんと挨拶しようとしゃがんだりすると、「いよっ!待ってました〜!」とばかりに抱っこを要求するようになってきたのです。しかもしばらく抱っこせずに無視をしているとヴ〜ヴ〜唸ったりして。。。(しかもその声がとっても感じ悪い。。)しょんぼり



2年前「もも」を家族として迎え入れた。
もともと甘えん坊の素質は十分に持っていた「まろ」だったけれど、新しく来た「もも」はそれ以上の甘えん坊!そんな「もも」に圧倒され、「まろ」はちょっぴり遠慮せざるを得ない状況になってしまったのかなあ。だって「もも」はストレートに気持ちを表現し、またそれを我々が必ず受け止めてくれるという事をまるで前提としているかのような無謀な勢いでひざに飛び乗ってくる。そんな「もも」をいつもうらやましそうに陰からみている「まろ」。。ぶー

そんな「まろ」がいじらしくて、甘えさせてあげる時間も作ってきたつもりだったのに。。。
とうとう「まろ」の我慢の限界が訪れたのでしょうか?「これって赤ちゃん返り?!」なんて思ってしまう今日この頃です。どうなんでしょうね〜。赤ちゃん


水曜定休日に車のシーズンイン点検のために諏訪のディーラーへ。
何度か通っているこの道に、どうしても気になるお店があるの。。。
「なとりさんちのたまごや工房」
たまごをイメージしてお店の色合いもたまご色でまとめられている。なんだかすご〜く惹かれてて、以前通った時にも入ろうと思ったのに、定休日だったかもうお店が終わっていたかで残念ながら行けなかった。悲しい

今度こそ!と立ち寄ってみると。。
念願かなって入ったお店の正面には、産みたてたまごや温泉たまごや味付けたまごなど、お店の顔であるたまごさん達。そして奥にはプリン、シュークリーム、ロールケーキなどスイーツちゃん達が並んだショーケース。さらに奥はオムライスなどが食べられるカフェスペース。カフェのイスまでかわいらしいたまご色!鳥



まずはショーケースの中をのぞき込み、即シュークリームとプリンは購入決定!
さて、たまごさん達はと見ていると。。。「味付けたまご」の試食があるじゃないですかぁ〜!
早速試食。。
ちょうど良い甘みと半熟ぐあいがなんともたまらない!!キャ〜これも買いだわ。ラブ

どんどん上がっていくテンションを「またいつでも来られるし」と押さえ、シュークリーム、プリン、味付けたまご、そして何だか惹かれたドレッシングを購入することに。
シュークリームはオーダーを受けてからクリームを入れてくれるとのことで待っていると、ショーケースの横に不思議な楕円形の窓がある。なんだろう?と思って覗いてみるとシューを焼いている。うわあ、早く食べたい!!その演出がまた素晴らしいと感心していると「お待たせしました〜」とご対面!ルンルン気分でシュークリームを受け取りいざ家路へ。車


家に帰ってコーヒーでも入れてゆっくり食べようかと思ってたのだけど、どうにも我慢できず車の中で袋をあけ、とりあえずながめてみる。ごつごつした表面、触ってみるとちょっと固い感じ。
よほどガツガツして、今にもヨダレタラ〜リ顔でいたのでしょう。豚
「そんなに食べたきゃ食べればいいじゃん!」と横から神の声。
「だよね。そうだよね」とにんまり。豚
おっと、食べる前に写真撮っておかないと。。。

そして約1分28秒後にはすっかり胃の中へ。豚
たまごの味がしっかりする濃厚なカスタードクリーム、皮はさくさく。
大変おいしゅうございました。拍手



おまけ
プリンに首ったけな、まろ。犬